2015/11/16

納豆ダイエット?

某テレビ局のヤラセですっかり話題性がなくなった納豆ダイエット。

ヤラセはあったけど。実際には健康的で、ちゃんと論理的に説明のついたダイエット手法なんですね。

大豆にはタンパク質が多く含まれており、筋肉を維持する上でとても重要な栄養なので、納豆をとることで、筋肉を作ったり新陳代謝をよくしたり、ダイエットに効果があるということです!

その他にも納豆菌には、様々な栄養があるわけですから、食べないわけにはいかない!といったところでしょう!

ダイエットというよりは食べて栄養を摂ると考えたほうがいいですよね!
トップページに戻る

一ヶ月でダイエット5キロ
 
スポンサーサイト
2015/11/15

朝食を抜いたダイエットは太る原因!

朝、食事をとる時間がないから朝食抜きダイエットだ!と昔私もやってましたが。。。
朝食抜きダイエットはやってはいけません!

朝食は「今日一日頑張るぞ」のエネルギーを養う食事です。


朝食を抜くと、前日の夕飯から翌日の昼食までプチ断食状態になります。
プチ断食状態になると、次食事を摂った時に、脂肪として蓄えようと体が反応するわけです。

これが太る原因の一つなわけです。

従って朝食は摂る必要があるわけです。

わかっていただけたでしょうか?

次は朝食は何を取るべきか?パン?米?を紹介します。
2015/11/05

ダイエットと病気

正しくダイエットを行えば、病気になることはなく、健康になりますが。

間違ったダイエット、無理なダイエットをすることで肉体的な病気や精神的な病気になる可能性もあります。

本ブログ管理人の私もダイエットのおかげで病気になった経験があります。

では、どんなダイエットを行うとどんな病気になるのでしょうか?

私が経験した病気を紹介します。
・摂食障害

食べる量を減らしたり、●●抜きダイエットは危険です。

私の場合は食べる量を減らしたことで、ある時、大事な人や目上の人に用意してもらった食事を食べることができませんでした。

そのトラウマで、人の前で食べることに対してトラウマになり、食べ物が喉を通らなくなりました。

体重は減るばかり、逆に減ることに恐怖をおぼえました。

友人や大切な人と食事に行く恐怖。今でも少なからず考えます。

摂食障害にならないよう、無理なダイエットは禁物です。
・尿管結石

ダイエットをするとなると、少なからず食事の制限や運動を行って痩せようとします。

その際、水分摂取も少なくなりがちです。飲み物だけでなく、食べ物にも水分は含まれてます。その水分を摂らなくなると、腎臓での尿を作って流す作業が滞ります。

すると、ほとんどの人が小さい結石を持っているわけですが、それが自然に流れず、腎臓で育ち、大きくなってから尿管を通ろうとします。

これが、噂の激痛、尿管結石です。

痛くて気を失いそうになったり、毎日いつ痛くなるか不安で過ごすことになります。

私は3回なってますが、痛みには慣れません。

3回ともダイエットをした後になりました。

ダイエットをしても水分はいつも以上に取ることを心がけましょう!
2015/11/03

水分太り

ダイエット生活をやってますが。

水分をとらないと尿管結石がなかなか出ないため、水分をたくさんとってます!

だからなのか、体重も増えてます。。。

だけど朝方には結構減ってます。

これ、完璧に水分太り。。。

だからって水分を取らないのは悪影響。ちゃんと水分を取ってダイエットをしましょうね!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。